シラバス情報

授業コード
17110001
講義名
エンジニアリテラシー
開講時期
2020年度3Q(後期)
科目分類
基礎
科目分野
概論
教員名
杉本 展将
実務家教員
実務家教員
履修年次
1〜2
単位数
1.00単位
曜日時限
水曜5限

学習目標 (到達目標)
コンピュータのハードウェアやソフトウェア、ネットワークやデータベースの原理や仕組みを理解します。また、デバイスやサービスについての知識を身につけます。
授業概要 (教育目的)
デジタルコンテンツを扱う上で必要な知識は多岐にわたる。本科目ではエンジニアリングを学ぶ上で知っておきたい仕組みや原理を身につける。
履修条件
履修条件緩和
成績評価方法・基準
1 出席率 70%以上

2 最終課題 60%以上

期末試験の内容
最終課題の提出
課題の内容

授業内容
第1回
コンピュータの動作の仕組みや、様々なハードウェアデバイスについて説明します。
第2回
ソフトウェアの種類、プログラムの動作の仕組みやプログラミング言語の特徴について説明します。
第3回
インターネットやクラウドの仕組み、その上で提供されるサービスについて説明します。
第4回
データベースシステムの役割や、リレーショナルデータベースの仕組み、NoSQLの仕組みについて説明します。
第5回
WebAPIの仕組みと実例、スマフォアプリ開発の手法と特徴について説明します。
第6回
拡張現実、仮想現実、複合現実の違い、実例や活用方法について説明します。
第7回
様々なデータの活用方法やAIについて説明します。
第8回
エンジニアリングに必要な要素の総括をします。

購入が必要な教科書

教科書以外に準備するもの(画材・機材)

参考文献
※大学での教科書販売はありません。

教員より履修学生へメッセージ
教員連絡先