シラバス情報

授業コード
23210001
講義名
映像ディレクション I
開講時期
2020年度3Q(後期)
科目分類
応用
科目分野
教員名
新城 毅彦
実務家教員
実務家教員
履修年次
3〜4
単位数
1.00単位
曜日時限
水曜5限

学習目標 (到達目標)
映像演出に必要な要素を理解し、活用できるようになること。

・シナリオを検討し、演出方法を検討することができるようになる。

・カット割の意義を理解し、プランを策定できる。

・俳優の選択、芝居の演出の意義を理解し、プランを策定できる。

・セット、ロケ地の選択の意義を理解し、プランを策定できる。

・カメラによる撮影の意義を理解し、プランを策定できる。

・美術、小道具、背景、メイクなど画面に映るものの意義を理解し、プランを策定できる。

・音楽、音響の意義を理解し、プランを策定できる。

・編集作業の意義を理解し、複数の編集案を作成することができる。

上記を通じて、映画・映像作品を鑑賞した際に、自分なりの観点で作品の演出を分析し、学習することができるよ

うになること。
授業概要 (教育目的)
映像演出とは、映像に映し出されるものを絞込み、あるいは強調し、重要なものに観客の目を向けさせることである。

映画が成立するために、演出は唯一の判断の基準であり重要である。

この授業では、映画の根幹を成立させる演出に必要とされる様々な要素を学習し、映像表現の基本を身に付けることを目的としている。
履修条件
履修条件緩和
成績評価方法・基準
平常点50% 課題提出・授業参加態度50%
期末試験の内容
詳細は授業内で告知する。
課題の内容

授業内容

購入が必要な教科書

教科書以外に準備するもの(画材・機材)

参考文献
授業において随時提示する。
※大学での教科書販売はありません。

教員より履修学生へメッセージ
教員連絡先