シラバス情報

授業コード
28310001
講義名
金融論基礎
開講時期
2020年度2Q(前期)
科目分類
応用
科目分野
教員名
長井 亨
実務家教員
実務家教員
履修年次
2〜4
単位数
1.00単位
曜日時限
水曜5限

学習目標 (到達目標)
資金の流れや株式市場が実業にどう繋がっているかを通じて金融の基礎知識を習得し、日々のニュースをビジネス的視点で捉える手法を理解する。また、金融的側面から起業に応用できる考え方を身につける。
授業概要 (教育目的)
金融という視点を通じて社会の仕組みを理解し、ビジネスの面白さを学ぶ。
履修条件
履修条件緩和
成績評価方法・基準
出席6回以上を評価対象とする。
授業への積極的な参加度:50%、課題レポート:50%
期末試験の内容
試験は行わず、複数回の課題レポート提出でそれに代える。課題レポートの内容、実施日、期限は講義の進捗を見て判断。デジキャンにて提出。
課題の内容

授業内容
第1回
金融とは何か。何故、金融は必要か。
第2回
信用創造と金融システム
第3回
企業金融
第4回
企業価値評価
第5回
企業買収と合併(M&A)
第6回
リスクプレミアム
第7回
資本コスト
第8回
先物とオプション

購入が必要な教科書

教科書以外に準備するもの(画材・機材)

参考文献
日本経済新聞
「エッセンシャル金融論」植田宏文、丸茂俊彦、五百旗頭真吾(中央経済社)
※大学での教科書販売はありません。

教員より履修学生へメッセージ
教員連絡先