シラバス情報

授業コード
28320001
講義名
起業入門
開講時期
2020年度4Q(後期)
科目分類
応用
科目分野
教員名
太場 次一
実務家教員
実務家教員
履修年次
2〜4
単位数
1.00単位
曜日時限
木曜4限

学習目標 (到達目標)
・将来、WEB、IT、ゲーム、CG業界などで活躍したいと考えている学生、またはその他分野での起業を考えている学生に向け、起業ゲームなどを通して、仲間作りを通した組織構成方法や運営に必要なノウハウ。さらにはその中でのリーダーシップを学び、クリエイターにも必要となる「企画構想を現実にするための基礎となる知識や力」をつけていく。

・計画書の制作や、プレゼン発表会を通して、自らの企画を立ち上げる楽しさや、今後それらを実現するためのモチベーション向上を目的とする。
授業概要 (教育目的)
・本講義は、事業アイデアを生み出す潜在能力を持っている人材を発掘し、大学から1人でも多くの起業家を生み出す事を目的とする。

・事業の実現に欠かせないスキルを補強し、成功のチャンスの確度向上、事業化に伴う失敗やリスクの回避方法、物事を様々な角度で捉える等、起業〜経営におけるプロセスに必要となる実行運営能力の強化を目的とする。

・授業前半は基礎知識強化のための調査をグループワークで実施し、基礎能力強化を促進。

・授業後半は個人のビジネスモデルアイデアを発掘し、そのアイデアの深掘りをチームの中でブラッシュアップ。
履修条件
履修条件緩和
成績評価方法・基準
・総得点を100点満点とし、60点以上で単位付与を行う。60点未満を不可、60点以上を可、70点以上を良、80点以上を優、90点以上を秀の5段階評価。

・評価方法は、平常点(2割)、受講態度(1割)、スケジュール管理(1割)、課題提出(5割)、プレゼンテーション(1割)とする。公欠は2回まで認める。
期末試験の内容
・予備選及び投資家を招き開催するプレゼン発表会(本選)を最終試験とし、追試や再試の実施は行わないものとする。

【本試験】

・受験条件:個人活動〜グループ活動を経て、予備選及び本選へ出場したもの。

・試験方法:予備選〜本選での作成物及びプレゼンテーション。

・試験実施日:予備選・本選。
課題の内容

授業内容

購入が必要な教科書

教科書以外に準備するもの(画材・機材)

参考文献
・参考文献は市場では手に入らない、これまで現場で学び独自に構築してきたガイドラインやPLシュミレーションツールを付与。

・その他参考文献については事業の中で都度紹介予定。
※大学での教科書販売はありません。

教員より履修学生へメッセージ
教員連絡先