シラバス情報

授業コード
33510001
講義名
映像撮影演習 I
開講時期
2020年度3Q(後期)
科目分類
演習
科目分野
映像
教員名
池野 一成
実務家教員
実務家教員
履修年次
2〜3
単位数
2.00単位
曜日時限
月曜5限、月曜6限

学習目標 (到達目標)
「 映像撮影演習Ⅰ」は、撮影技法の基礎から実際運用の基本と応用を学ぶ。
映像技法の各項目を再確認、認識することにより、技法の根本的な習得と現場での応用を可能にする技術習得を目標とする。
授業概要 (教育目的)
「 映像撮影演習Ⅰ」でのテーマ課題は、カメラの構造から各機能の基本的理解と応用。
機材を根本的に理解し運用する能力の確認と、現代のカメラの機能の習得、と応用。
履修条件
・映像制作演習基礎A
・映像制作演習基礎B
・映像制作演習基礎C
・映像制作演習基礎D

上記科目の内、2科目以上の単位修得
履修条件緩和
【履修条件】
映像制作演習基礎A 
映像制作演習基礎B 
映像制作演習基礎C  
映像制作演習基礎D
上記科目のうち、2科目以上単位取得していること。
成績評価方法・基準
課題提出点  70 %
FS提出点   30 %

居眠り、私語、離席、教員の指示の不履行など、不誠実な授業態度は、授業に参加させない措置を取る場合もある。
期末試験の内容
特になし
課題の内容

授業内容
第1回
撮影概論、自己紹介  
カメラの構造と名称 撮影機材の概念
第2回
フォーカス・ピントの考察 
撮影距離と被写界深度
第3回
フォーカス課題 提出 
ズーム・画角の考察 パースペクティブとは 広角レンズと望遠レンズの役割
第4回
アイリス・ゲイン・シャッターの考察  
アイリスと被写界深度 ゲインと画質 シャッターと動き
第5回
明るさ課題提出  
ホワイトバランスと色温度の考察
第6回
ホワイトバランスと色温度の関係  
照明機材の取り扱いと機材
第7回
ホワイトバランス課題提出・講評   
三脚の使い方・グリップの考察・移動撮影の応用
第8回
最終課題提出・講評

購入が必要な教科書

教科書以外に準備するもの(画材・機材)

参考文献
※大学での教科書販売はありません。

教員より履修学生へメッセージ
教員連絡先