シラバス情報

授業コード
52750002
講義名
現代文化特別講義
開講時期
2020年度1Q(前期)
科目分類
教養
科目分野
知の源泉/現代文化
教員名
梅本 克
実務家教員
実務家教員
履修年次
2〜4
単位数
1.00単位
曜日時限
火曜4限

学習目標 (到達目標)
平成の30年間に日本で発生あるいは深化した新しいポップカルチャーは、当時の日本人のライフスタイルや社会環境に合わせて普及し、世界中にも熱狂的なファンを生み出しました。これらのポップカルチャーは、今や日本の若者たちの生活に深く関わっているものも多く、日本文化について海外に発信する際にも外すことはできません。この講義では、平成時代に普及した日本の新しいポップカルチャーの中でも、特に学術的に研究や分析が進んでいないものを抽出して横断的に学びます。
授業概要 (教育目的)
第1回: はじめに:平成ポップカルチャー概論

第2回: 恋愛ゲーム

第3回: コスプレ

第4回: なりきり

第5回: 動画投稿サイト

第6回: メイドカフェ

第7回: BL

第8回: 2.5次元



※各回テーマの順番は変更する可能性があります。
履修条件
履修条件緩和
成績評価方法・基準
筆記試験:100%
期末試験の内容
【本試験】

試験方法: 筆記試験

受験条件: 無

試験実施日:試験期間中

内容: 講義中に説明

持込物の制限: 持込不可



【追試験】事務局に申請し、追試験許可を得た学生のみ対象とする。

【再試験】原則として実施しない。

課題の内容

授業内容

購入が必要な教科書

教科書以外に準備するもの(画材・機材)

参考文献
・授業の理解や自習に役立つ基本的な参考書を挙げておきます。

「メディア文化論」 吉見俊哉著 有斐閣 2012年

「アキハバLOVE」 桃井はるこ著 扶桑社 2007年

「ニッポン戦後サブカルチャー史」 宮沢章夫著 NHK出版 2014年

「たった7坪のテーマパーク」 志賀 瞳(hitomi)著  KADOKAWA 2017年
※大学での教科書販売はありません。

教員より履修学生へメッセージ
教員連絡先