シラバス情報

授業コード
54310001
講義名
宗教学A
開講時期
2020年度2Q(前期)
科目分類
教養
科目分野
社会性/宗教
教員名
江島 尚俊
実務家教員
履修年次
2〜4
単位数
1.00単位
曜日時限
火曜3限

学習目標 (到達目標)
本授業は、様々な見方、様々な考え方を、実に多くのアニメ、漫画、映画などの映像資料を使いながらいろんな角度から提供する授業です。
変化スピードの速いこの現代社会。デジタル系の専門技術は10年すると役に立たなくなってきますが、多種多様な見方・考え方(=教養)は一生涯、使っていくことができます。

ですので、本授業では宗教学をベースにしつつも、歴史学・経済学・哲学・芸術学・社会学・医学・科学史などについて、頻繁に触れていきます。


【受講生にひと言】
目先の成果に囚われるな。
20年、30年先を見通して、自分を活かし続けられる教養をこの授業でゲットして!
授業概要 (教育目的)
(1)世の中にあふれる様々な「見方」を学習・体験・獲得する。
(2)様々な「見方」を獲得することで、Creative Power(創造力、発想力)を高められる。
(3)宗教および宗教的な現象・作品について、より深い理解を得られる。
履修条件
履修条件緩和
成績評価方法・基準
・授業への参加姿勢 30%
・授業後のFS・ミニレポート 20%
・学期末レポート 50%
期末試験の内容
【本試験】
レポート課題を最終課題とする。
1.提出日:学期末 印刷して提出すること。
2.用紙:A4サイズで必ず印刷すること。
3.課題:詳細は授業内で告知する。
【レポートの形式・注意点】
・原則として、フォーマット(Word)を用いて、レポートを作成すること。
・詳細は、デジキャン上に添付されたファイルを参照。


【追試験】
※本試験日に公欠と同様の理由により試験を受けられなかった学生が対象となります
1.試験の方法・・・レポート
2.受験条件・・・公欠理由が明確な者だけが追試験可能
3.内容・・・本試験と別の内容を提出

【再試験】
※単位修得まであと一歩の学生に対する再試験です
1.試験の方法・・・原則として実施しない
課題の内容

授業内容
第1回
宗教に対する「見方」(=宗教学)を学ぶ
第2回
①神話とは何かを学ぶ。
②ギリシャ神話に語られる「カオス」から「ゼウス」までの世界創世のストーリーを学ぶ。
第3回
①日本神話の歴史と内容を学ぶ。
②日本国がどのように誕生したのかを学ぶ。
使用映像:『日本誕生』
第4回
①「人生物語」という分析手法を学ぶ
②仏教における死後の世界を学ぶ。
使用映像:『ヒカルの碁』
第5回
①聖書(The Bible)とは何かを学ぶ。
②聖書に記されている世界創造の物語を学ぶ。
③聖書に描かれている神と人間の関係について学ぶ。
使用映像:『世界創造』
第6回
①ユダヤ教からキリスト教が誕生する背景
②イエスによる「愛」概念の内実
③イエス以後のキリスト教
④ミラノ勅令(313年)と国教化
第7回
①イスラム=テロ、暴力といったイメージを覆す。
②現代の国際社会において、イスラムが如何に大きな勢力を有しているかを学ぶ。
使用映像:イスラム映画
第8回
ゲスト・スピーカーを招聘して、通常とは異なる見方より「宗教学」を講義予定

購入が必要な教科書

教科書以外に準備するもの(画材・機材)

参考文献
※大学での教科書販売はありません。

教員より履修学生へメッセージ
教員連絡先